ブローネ薬用エッセンスの口コミは悪い!?購入前にチェック

花王のブローネといえば、「泡カラー」や「ヘアマニキュア」などがCMでもおなじみで有名ですが、このブローネシリーズに医薬部外品の薬用育毛エッセンスが加わりました。

このブローネ薬用エッセンスは、女性向けの育毛剤で市場価格が1500円前後と非常にリーズナブルで高評価です。

しかも!医薬部外品の有効成分が2種類も含まれているので発毛促進・育毛・脱毛の予防に効果が期待できるんです(^^♪

ちなみに、医薬部外品とは厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているんですよ。

そんなブローネ薬用エッセンスの口コミが悪いかチェックしましたのでご紹介致します。

ブローネ薬用エッセンスの口コミは悪い!?購入前にチェック

口コミ・評判は悪い!?

ブローネ薬用エッセンスの口コミをいろいろ調査しましたが、その結果は、評判が実に良いです。悪い口コミがあまりありませんでした(^^♪

良い口コミで多かったのがこれらです↓
 髪の毛が生えてきた
 頭皮が気持ち良い
 使いやすい
 値段が手ごろだから長く使える

悪い口コミには、「臭いが苦手」というのが1件だけありました。
臭いの好みは人それぞれですから万人に合う臭いはまず無いでしょう。

そこで一部ですが代表的なブローネ薬用エッセンスの良い口コミ(体験談)と悪い口コミ(体験談)をご紹介致しますので、購入を検討中の方はぜひとも参考にしてみて下さいね。
まずは悪い口コミ・評判からご紹介を致します。

臭いが苦手・・・

商品の匂いがおじさん臭というかどうにも苦手で使う気になれず残念でした(^^;



ニオイは人それぞれ感じる感覚が違うので一概には言えませんが、シーブリーズのニオイに似ており、微香のミントのような香りがします。実際に私も使用していますがそれほどニオイはきつくないと思います。
※あくまでも個人の感想です。

 

もちろん、一方で「ブローネ薬用エッセンス」に満足をされている方もいます(^^♪

黒い髪が発毛してきました

使い始めて3ヶ月ぐらいから黒い髪が発毛してきました。そのおかげで、生え際の白髪が目立たなくなりました。
それらの生え際に新しく発毛している髪は、ハリがあるようにも思えます(^^♪
他の育毛剤も一年くらい使ってみしたが、私にはこのブローネ薬用エッセンスが一番あっているようです。


購入する時はまとめ買い

他の育毛剤も検討しましたがコストパフォーマンスが良いのでブローネ薬用エッセンスを使っています。さっぱりした使用感でベタ付くことが無いので、お出かけの前でも気軽に使用することができるので気に入っています。切れると嫌なので購入時はいつもまとめ買いしています。


短い髪がピンピンと育って来ています♪

前から髪が薄くて、細い髪だったのですが、今年の夏は、それに拍車がかかり危ないくらいになり、焦って、いろいろ探しましたが、レビューをみてブローネ薬用エッセンスに決めました。
1本で、2ヶ月くらい持ちました.半年くらいの長いスパンで、様子をみる事にしました。今だいたい2ヶ月くらいですが、よくよく見ると、短い髪がピンピンと育って来ています♪
ちょっとうれしいです。気長につけていこうと思っています。

 

購入

ブローネ薬用エッセンスのご購入は楽天市場のほかアマゾンやLOHACOからでも購入をすることができます。
それら通販サイトの販売価格を比較しましたのでご覧下さい。

  アマゾン 楽天市場 LOHACO
オススメ度
販売価格 1,648円 1,515円 1,617円
送料 648円 410円 590円
合計 2,296円 1,925円 2,207円

 

オススメは アマゾンです(^^♪
送料を含めても2,000円以下で購入をすることができます。
さらに!アマゾンは家に届くまで早いので、早くご使用されたい方にもお勧めです。
また、アマゾンプライム会員の方なら送料が無料となるので断然お得に購入をすることができます(^^♪

 

特徴と効果

ブローネ薬用エッセンスにはこのような効果が期待できます(^^♪

毛生促進・発毛促進・育毛・養毛・薄毛・ふけ・かゆみ・脱毛の予防


なぜ育毛に効果があるかというと、1,500円前後とリーズナブルな価格なのに有効成分が2種類も含まれている医薬部外品なんです。
ちなみに、この「医薬部外品」とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。「治療」というよりは「防止・衛生」を目的に作られています。

また、こちらがブローネ薬用エッセンスの全成分とその効果になります。

β-グリチルレチン酸※、ニコチン酸アミド※、スエチルアマリンKI※、エタノール、精製水、二酸化炭素、無水エタノール、黄杞エキス、オトギリソウエキス、L-メントール、香料※は「有効成分」

では、主な成分の効果について詳しくご説明致しますね(^^♪
ちなみに、*は「有効成分」です。

成分名 効果

β-グリチルレチン酸*

 カンゾウエキス

グリチルレチン酸は、甘草と呼ばれるマメ科の多年草から加水分解によって得られるβアミリン系の誘導体の一つで、皮膚の炎症緩和、ニキビなど皮脂の分泌を抑え、消炎効果に優れており、脱毛予防・フケ・かゆみを抑える効果がある有効成分です。
ニコチン酸アミド* ニコチン酸はビタミンの一種で、皮膚や粘膜を正常にたもつ働きや、血管拡張効果があります。また、血管循環を円滑にする働きも併せ持つ非常に必要性の高いビタミンです。しかも!副作用がほとんどないのが特徴です。

スエルチアマリンKI*

センブリエキス

スエルチアマリンKIは、リンドウ科植物センブリの全草から水、エタノールから抽出して得られるエキスからなる主成分です。このスエルチアマリンKIは苦味成分で胆汁、膵液、唾液などの分泌を促進する作用があり、また古くは殺虫剤として肌着の染料や屏風・襖を張る糊に混ぜて虫除けにしていました。現在は主に毛根の細胞賦活作用・毛細血管の増強による血行促進作用・育毛作用の効果が期待されています。
エタノール エタノールは、デンプンや糖蜜をアルコール発酵させたり、エチレンから化学合成したりして作られます。消毒用として広く知られていいて様々な化粧品にも配合されています。低刺激で毒性もなくアレルギー性も少ない安全性が高い成分です。ただ、敏感肌の方やアルコールアレルギーの方は痒みやかぶれなどの症状が出る可能性もあり、頭皮の乾燥を招く場合もあります。

黄杞エキス

黄杞エキス

黄杞(こうきょう)は、中国南部に自生するクルミ科の常緑高木でその葉は弱い甘味を呈することから漢方では甘茶とも呼ばれています。この黄杞の葉には天然のフラボノイドの一種であるジヒドロフラボノール配糖体が豊富に含まれていて、カルシウム、亜鉛、鉄分などの必須ミネラルも豊富に含まれています。その為、活性酸素や過酸化脂質の生成を抑制する効果があり、肌荒れなどの皮膚疾患やストレス予防としても注目されています。
オトギリソウエキス オトギリソウエキスは、オトギリソウ科植物セイヨウオトギリソウから抽出して得られるエキスです。このオトギリソウエキスには、フラボノイド・タンニン・フィトステロール・ジアンスロン・ビタミンCが豊富に含まれており、収れん作用・育毛作用に期待さえれる成分です。
l-メントール メントールは、シソ科の植物のセイヨウハッカの葉に多く含まれる成分で、香料として有用な優れた香味があります。そのため、鎮静効果や細胞を活性化する効果、配合成分の浸透促進効果、肌を引き締める効果があります。

 

こんな人にオススメ

ブローネ薬用エッセンスはこんな人にオススメです。
 前髪や髪の毛が分け目が薄く気になる
 おでこが広がって来ているように感じる
 育毛剤をいくつも買い替えている
 洗髪時の抜け毛が気になる
 掃除をしたのに髪の毛が落ちている
 ふけが多い
 頭皮がかゆい

ブローネ薬用エッセンスは、「髪の毛が薄くなってきた」、「最近髪の毛がよく抜ける」、「おでこが広がってきているように感じる」など、髪の毛で悩んでいる女性にオススメです。
なぜなら、ブローネ薬用エッセンスには、「β-グリチルレチン酸」・「ニコチン酸アミド」・「スエルチアマリンKI」の3つの有効成分が含まれている医薬部外品だからなんです。
ちなみに、医薬部外品とは、厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されています。「治療」というよりは「防止・衛生」を目的に作られています。

そのほかにも、頭皮を整えて活性酸素を抑制する黄杞エキスや収れん作用・育毛効果があるオトギリソウエキスが含まれているから育毛剤を探している女性にオススメなんです(^^♪

 

効果的な使い方

ブローネ薬用エッセンスの効果的な使い方をご紹介致します(^^♪

1.洗髪後など髪や頭皮が汚れていない綺麗な状態の朝または夜に、1日2回程度、毎日継続して使用します。
 私はドライヤー後に使用するようにしています。洗髪後の濡れた状態で使用しても良いようですが、ドライヤーの熱で頭皮が乾燥してしまうので、頭皮の乾燥対策も兼ねてドライヤーの使用後にブローネ薬用エッセンスを使用しております。

2.容器の先の丸い部分を斜め下に向け、頭皮に軽く押しつけ、液だれしないように、少しずつ出しながらマッサージします。使用前に振ったりする必要もありません(^^♪

また、長く押し続けたり強く押すと、勢いよく多く出てしまうので軽く押すように注意して下さいね。くれぐれも顔に向けたりはしないようにしましょう♪

3.使用後や携帯時は必ずキャップをしるようにしましょう。先の丸い部分に物が当たったりすると液がでてしまうので使用後はキャップをするよう心掛けましょう。

 

よくある質問(Q&A)

ブローネ薬用エッセンスのよくある質問をご紹介致します。

ブローネ薬用エッセンスはいつ使用しますか?
洗髪後など髪や頭皮が汚れていない綺麗な状態の朝または夜に使用します。
ブローネ薬用エッセンスの使用頻度は?
1日2回程度、毎日継続して使用することをオススメ致します。

どのくらいで効果を実感できますか?
発毛を実感されるまでは個人差があります。というのも髪は、1日に0.3~0.5ミリ、1カ月で約1.2センチしか伸びません。また、髪の毛にもヘアサイクルという髪の寿命があって、女性で4~6年、男性では2~6年です。一生のうちに15~30 回くらいのヘアサイクルを繰り返すと言われています。

成長期・退行期(2~3週間)・休止期(3~4ヶ月)と非常に長いサイクルを繰り返します。私たち髪の毛の10%がその休止期にあると言われています。新しく生えてくる髪の毛は休止期に入った髪を押し出すように生えてきます。ですのでどんなに素晴らしい育毛剤でも効果を実感するには時間がかかりますので諦めず継続して使用されることをオススメ致します。

 

まとめ

ブローネ薬用エッセンスは、「β-グリチルレチン酸」・「ニコチン酸アミド」・「スエルチアマリンKI」の育毛に効果がある有効成分が含まれた医薬部外品の育毛剤です。その他にも、黄杞エキス(こうきょう)やオトギリソウエキスなど頭皮を整える成分も配合されているので頭皮環境を整え抜け毛予防も期待できる育毛剤なんです。
しかも!販売価格が1,500円前後ととてもリーズナブルな価格だから継続して長く使えるので、途中で諦めることなくじっくりと育毛対策ができる育毛剤です。購入先は楽天市場・アマゾン・LOHACOなどのネット通販サイト、またドラッグストアなどでもお手軽に購入することができます(^^♪

 

>>女性向けの育毛剤やサプリメント、頭皮と髪に優しいシャンプーはここ<<

 

育毛に即効性がある女性が使っても副作用の心配が無い成分40種類

最近は女性の薄毛や抜け毛が気になる方が多いようで、私を含めて周りにも悩んでいる方をよく見かけます。

薄毛や抜け毛は男性だけの悩みではなく、現在の女性にとっても深刻な悩みになってきています(^^;

そんな方々の多くは育毛剤を口コミや成分で選んでいるようです。

が、育毛成分と言っても含まれている成分は1種類や2種類ではありません。数え切れないほどの成分があり各社から販売されている育毛剤によって含まれている成分もまちまちです。

そこで今回は、育毛剤によく使用されている成分を40種類以上ご紹介致します。

今、あなたが使用されている育毛剤に含まれている成分がどんな効果があるのか、またどんな副作用があるのかが参考にしていただければ幸いです。

育毛に即効性がある女性が使っても副作用の心配が無い成分40種類

育毛剤によく使用される成分

育毛剤によく使用される育毛成分を一覧でまとめましたのでご紹介致します。

現在、使用されている育毛剤の期待できる効果や副作用について参考にしていただければ幸いです。

成分名 効果 成分説明
KGF(Keratinocyte Growth Factor) 育毛効果アリ KGFとは、Keratinocyte Growth Factorの略で、日本語では角化細胞成長因子と呼ばれています。人間が持っているタンパク質の一種で164種類ものアミノ酸からできていて、ヘアケアに優れ健康に保つ働きがあります。化粧品原料では、ヒトオリゴペプチド-5 と呼ばれています。また、FGF-7とも呼ばれます。
VEGF(Vascular Endothelial Growth Factor) 育毛効果アリ VEGFとは、Vascular Endothelial Growth Factorの略で、日本語では血管内皮増殖因子と言います。新たに血管をつくる働き(脈管形成)と、既存の血管を枝分かれさせて伸ばしてくれる働き(血管新生)があります。頭皮の血管が増殖されることにより、毛乳頭に栄養素が届き発毛が期待される成分です。
HGF(Hepatocyte Growth Factor) 育毛効果アリ HGFとは、Hepatocyte Growth Factorの略で、日本語では、て肝細胞増殖因子と呼ばれています。肝細胞のみならず様々な細胞に対して、細胞の増殖を促したり、細胞を活性化させる働きもあります。また、VEGFと同様に既存の血管を枝分かれさせて伸ばしてくれる働き(血管新生)があります。
bFGF(basic Fibroblast Growth Factor) 育毛効果アリ bFGFは、basic Fibroblast Growth Factorの略で、日本語で線維芽細胞増殖因子と言います。VEGFと同様に既存の血管を枝分かれさせて伸ばしてくれる働き(血管新生)があります。肌の弾力を戻す肌再生の機能があり、シワ・たるみなどの美肌治療にも使われています。
IGF-1(Insulin-like Growth Factor-1) 育毛効果アリ IGF-1とは、Insulin-like Growth Factor-1の略で、日本語でインシュリン様成長因子-1と言います。その名からお分かりのように、インスリンとよく似た働きを持ちます。ちなみに、インスリンは血糖を下げる働きのあるホルモンです。で、このIGF-1は、細胞を活性化させて、毛母細胞や毛乳頭を健康に保ち、増殖に作用して発毛を促進する働きがあります。しかし、IGF-1は10代をピークとして、加齢が加わるごとに徐々に減少していきます。

フラックスシード

フラックスシード

育毛効果アリ フラックスシードは、亜麻仁油(あまにゆ)の亜麻の種です。亜麻仁油は少しクセがあり好みが分かれますが、フラックスシードは、クセもなくとても食べやすい食材です。フラッグシードにはα-リノレン酸が豊富に含まれており、コレステロールや中性脂肪を低下させて血流をよくする効能が期待出来ます。そのため血行が促進され発毛効果が期待できる成分です。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシ

育毛効果アリ ノコギリヤシとは、米国東部を原産地とするヤシ科の植物で、その果実から絞り出されたエキスです。もともとは、前立腺肥大に効果が期待される成分ですが、最近の研究で脱毛の原因である5αリダクターゼと呼ばれる酵素の働きを阻害し、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する働きを持っているとされています。ちなみに、このDHT(ジヒドロテストステロン)とは、男性ホルモン「テストステロン」に「5αリダクターゼ」という酵素が結びついた時に生成され、毛髪の元となる細胞(毛母細胞)の働きを低下させることが分かっています。それによって脱毛が引き起こされると言われています。

リデンシル

redensyl(リデンシル)

育毛効果アリ リデンシルは、ミノキシジルの2倍の育毛効果あると言われており、薄毛で悩む多くの女性や男性から注目されている成分です。また、セイヨウアカマツ球果エキス・チャ葉エキス・グリシン・ピロ亜硫酸Na・塩化亜鉛から構成される成分のため副作用の心配がありません。リデンシルは、スイスのインデュケム社(induchem)が開発したセイヨウアカマツ球果エキス・チャ葉エキス・グリシン・ピロ亜硫酸Na・塩化亜鉛から構成される「毛髪成長の促進」と「脱毛の減少」の働きがある成分です。2014年には、ドイツのハンブルグで開催された世界最大級の化粧品原料展示会「インコスメティックス」にて銀賞を獲得しています。ちなみに、インデュケム社は、スイスで100年以上の歴史がある香料化粧品メーカー・ジボダン社に買収され、現在ではグループ会社としてジボダン社の大規模な資本力で技術開発をしています。
メチオニン 育毛効果アリ メチオニンは、体内で合成することができない必須アミノ酸の1つで、肝機能を高めたり老化防止を促したりする働きがあり、薄毛・抜け毛につながる要因の排除と健康な髪の毛の成長を維持する働きがあります。

タウリン

タウリン

育毛効果アリ 疲労回復をしてくれる栄養素として知られている「タウリン」ですが、薄毛予防にも効果が期待できるということが分かっています。というのも、このタウリンには、コレステロール値を下げる効果があります。コレステロール値が下がることで血行促進に繋がり、髪の毛の成長に必要な栄養や酸素が頭部の毛細血管にまで行き届けられ育毛効果が期待できるんです。
パントテン酸カルシウム 育毛効果アリ パントテン酸カルシウムは、ビタミンの一種ビタミンB5で、皮膚などの細胞の成長や代謝に不可欠な成分です。また、発毛効果のほか、白髪の予防や改善にも効果があることが分かっています。
ケラチン 育毛効果アリ ケラチンは、髪の毛・皮膚・爪を構成する繊維状のタンパク質で、ボリュームアップの元となる前髪・おでこ・分け目・テッペンなどに必要不可欠なタンパク質です。
L-シスチン 育毛効果アリ L-シスチンは、髪や爪に含まれる繊維状のタンパク質「ケラチン」を構成するアミノ酸です。髪の90%以上はケラチンから構成されており発毛には欠かせない成分です。L-シスチンはアルコールやたばこの摂取によって大量に消費されるのも特徴で、そのため飲酒・喫煙が薄毛の原因のひとつと考えられています。また、L-シスチンは薄毛の原因とされている活性酸素に対して抗酸化作用があります。
乾燥酵母 育毛効果アリ 乾燥酵母は日本国内でも古くからあるサプリの1種です。乾燥酵母にはさまざまな種類のアミノ酸とビタミンが含まれており、多くの種類のリン・カリウム・銅などの微量元素(ミネラル)が含まれている 栄養素が豊富な成分です。
葉酸(ビタミンM) 育毛効果アリ 葉酸(ビタミンM)は、ビタミンB群に属するビタミンの1種で、細胞の生産や再生を助ける細胞分裂に不可欠なビタミンの一種です。髪の毛母細胞も細胞分裂のスピードがはやいため、活発に細胞分裂を繰り返して髪が成長するには、葉酸が欠かせません。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボン

育毛効果アリ 大豆イソフラボンは、髪の持続的な成長のために最も重要である、女性ホルモンのエストロゲンと分子構造が類似しており、同様の働きをします。毛周期を整えるために大切なIGF-1という細胞成長因子の分泌を促し、育毛に効果を発揮します。また、大豆イソフラボンに含まれるゲニステインが、加齢による薄毛の原因とされる活性酸素に対して、強力な抗酸化作用を持ちます。豆腐や納豆などから摂取できる大豆イソフラボンの推奨摂取量は1日に75mg。しかし、日本人は平均わずか30mgしかとっていません。そこで食事からとりきれない分はサプリを活用して摂取することがおすすめです。
亜鉛 育毛効果アリ 亜鉛はケラチンなどのタンパク質を合成するのに欠かせない栄養素で、細胞の新陳代謝にかかわる200種類以上もの酵素を構成する重要な成分です。女性の薄毛でもあるFAGAの原因物質5-αリダクターゼを抑制する効果があるので、薄毛・抜け毛に効果があります。
塩化亜鉛 育毛効果アリ 塩化亜鉛とは、塩素と亜鉛の化合物です。亜鉛はケラチンなどのタンパク質を合成するのに欠かせない栄養素で、細胞の新陳代謝にかかわる200種類以上もの酵素を構成する重要な成分です。女性の薄毛でもあるFAGAの原因物質5-αリダクターゼを抑制する効果があるので、薄毛・抜け毛に効果があります。
ビタミンB1 育毛効果アリ ビタミンB1は、糖質からのエネルギー産生と、皮膚や粘膜の健康維持を助ける働きをします。毛髪は体の中で最も細胞分裂が活発でエネルギーを消費するため、十分なビタミンB1が必要になります。ビタミンB1は水溶性ですから、摂取量が過剰だと体が認識すれば、尿として排出されるので副作用の心配はありません。

ヒオウギ抽出液

ヒオウギ

育毛効果アリ ヒオウギエキスの主要成分はイソフラボンです。このイソフラボンは、女性らしいラインの身体や美しいお肌や髪を作るために欠かせない女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きを持つことが知られています。女性ホルモンの乱れは、女性の薄毛や脱毛にも大きな影響を与えます。例えば「分娩後脱毛症」は、妊娠・出産に伴い急激な女性ホルモン(エストロゲン)の増減が影響して引き起こされます。また、更年期には女性ホルモンが低下し、相対的に脱毛を促す男性ホルモンが優位になることで薄毛が目立ってくることもあります。
ヒオウギエキスのイソフラボンは、このような女性ホルモンの不足分をカバーし、男性ホルモンを中和することでホルモンバランスを整え脱毛を防ぐ効果が期待できます。また、女性ホルモンに似た作用があり、ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促進し、うるおいのある頭皮環境を整え毛髪を生み出す毛母細胞を活性化させます。
ピディオキシジル 育毛効果アリ ピディオキシジルは、その分子構造がミノキシジルに近いことから、同様の効果が期待されている育毛成分です。具体的には、頭皮の血行促進と毛母細胞の活性化が期待されている発毛成分です。ちなみに、ミノキシジルとは、水谷豊さんがCMをしている医薬品の育毛剤「リアップ」に使われている育毛成分です。ですので、ミノキシジルは国からもその効果が認められた育毛成分ということなんです。そのミノキシジルに似ていることからピディオキシジルが、育毛に期待されているんです。
ミノキシジル 副作用がアリ ミノキシジルとは、発毛や育毛を促進すする成分です。もともとは、血管を拡張する薬でしたが高い発毛効果が見られるため頭髪用に再研究されて誕生しました。医薬品として直接的な発毛効果が認められています。水谷豊さんがCMしている育毛剤「リアップ」にミノキシジルが使用されています。
以下の副作用が認められています。
・頭皮のかゆみや炎症
・血圧低下や心拍数の増加
・頭痛やめまい
・体重増加
・手足のむくみ
・多毛症(タブレットタイプのみ)
・体毛が濃くなる(多毛症)
・肝臓(肝機能)への影響

キャピキシル

キャピキシル

育毛効果アリ キャピキシルとは、カナダの製薬会社、「LUCAS MEYER COSMETICS社」が開発した発毛成分で、 天然成分に由来した成分です。アセチルテトラペプチド3とアカツメクサ花エキスが組み合わさったものです。このキャピキシルは、脱毛ホルモンを生成する5αリダクターゼの働きを抑制することで、抜け毛を防ぎます。また、髪の元となる毛母細胞を活発化させる効果があるため発毛促進の働きもあります。

フユボダイジュ花

フユボダイジュ花

育毛効果アリ フユボダイジュ花エキスは、ヨーロッパから中央アジアに分布しているシナノキの花から抽出されたエキスです。フユボダイジュ花エキスには、タンニン、フラボノイドが多く含まれ保湿・抗菌・抗炎症・収れん・血行促進・アンチエイジング効果が高く、育毛にも期待がもてる天然成分です。

レッドクレイ

レッドクレイ

育毛効果アリ レッドクレイとは、直訳すると、「赤い粘土」でその名前のとおりレンガ色をしています。火山灰を多く含み、鉄分・脂分を多く含んでいます。そのレッドクレイは、血行を良くしたり、体を温める作用があります。また、肌にハリを与えたり、角質を分解しツルツルにする効果があります。頭皮に付着した汚れや古くなった皮脂、毛穴の奥まで入り込んだ過剰な皮脂を吸着して清潔で健やかな頭皮にレッドクレイが変えてくれます。

セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウ

育毛効果アリ セイヨウノコギリソウエキスはヨーロッパ原産のキク科の植物で、のこぎり状の葉を持つことからノコギリという名が含まれています。殺菌効果にすぐれていて止血剤や軟膏によく使用されているハーブです。その他にも強壮、止血、冷え性、代謝改善、抗酸化作用などの効果があります。その為白髪や抜け毛にも効果があるとされています。

セージ葉エキス

セージエキス

育毛効果アリ セージ葉エキスは、シソ科植物セージの葉から抽出して得られるエキスです。セージは古代ギリシアの時代から薬用ハーブとして用いられてきました。このセージにはシネオール・フラボノイド・タンニンなどの成分が豊富に含まれていて収れん作用や皮脂の分泌を抑える働きがあります。また、抗菌作用・血行促進作用・ホルモンバランスを整える作用があります。

ビワ葉エキス

ビワ葉

育毛効果アリ ビワ葉エキスは、バラ科植物ビワの葉から抽出して得られるエキスです。ビワの名は、葉の形が楽器の琵琶に似ていることから付けられました。漢方では、止咳・止嘔に用いられています。高い抗炎症作用と抗菌作用があるほか色素沈着抑制作用・育毛作用・白髪抑制作用があることが分かっています。また、アレルギー性がほとんどないと考えられています。
アセチルテトラペプチド-3 育毛効果アリ アセチルテトラペプチド-3は、人工的に合成されたアミノ酸分子からなる極めて強力な細胞修復能力を持った成分です。たとえばケガ・火傷・炎症などの回復を促す効果があります。ケガがいつの間にかかさぶたになって治っているというのも壊れた細胞が元に戻るからなんです。それを頭皮につかう事で、毛包(もうほう)周辺の細胞に働きかけ育毛を促進する作用があります。毛包とは毛根を包みこんで保護し成長の通路となる組織のことです。

アカツメクサ花エキス

アカツメクサ花エキス

育毛効果アリ アカツメクサ花エキスはヨーロッパの温暖な地域に生息するマメ科に属する植物で別名レッドクローバーとか、ムラサキツメクサと呼ばれています。このアカツメクサ花エキスには「ビオカニンA」というイソフラボンが含まれていて、女性ホルモンとよく似た働きをします。そのため男性ホルモンの生成を抑え脱毛に効果があります。アカツメクサ花エキスに含まれるイソフラボンの量は、大豆の10倍~20倍とも言われており、頭皮への吸収力も高いのも特徴です。脱毛の予防成分の王様と言えるでしょう。

センキュウ根茎エキス

センキュウ根茎エキス

育毛効果アリ センキュウ根茎エキスは、セリ科植物センキュウの根・茎から抽出して得られるエキスです。漢方では頭痛・腹痛・筋肉痛・生理痛などに用いられています。また、色素沈着抑制作用・血行促進作用・毛乳頭細胞増殖促進による育毛作用などがあることが分かっています。

オレンジ油

オレンジ油

育毛効果アリ オレンジ油は柑橘類の果皮から抽出して得られる精油成分です。このオレンジ油には、リモネンというヘアケア成分が含まれていて頭皮の毛穴の汚れや余分な皮脂を洗い流してくれます。また、血行促進作用があり、血流を良くして栄養素を頭皮全体に行き渡らせることができるので育毛効果と白髪予防効果が期待できます。

ホップエキス

ホップ花エキス

育毛効果アリ ホップエキスは、ビールの味づけにつかわれているあの苦みのある茶色の液体のことです。ビールに入ったホップには、泡持ちの持続性を良くする働きに加え、雑菌の繁殖を抑える力があります。また、そのほかにも消化促進・食欲増進の効果があります。 最近の研究で、ホップに含まれるポリフェノールが「発毛の促進」と「脱毛の抑制」に効果があることもわかっています。さらに!熟成したホップには、体脂肪を低減させる効果があることも分かったいます。

イランイラン花油

イランイラン

育毛効果アリ イランイラン花油は、フィリピンやインドネシアなど熱帯地方を原産とする樹木イランイランの花から抽出し得られるオイルです。インドネシアでは新婚カップルのベッドの上にイランイランの花びらをまくほど古くから魅惑的な香りとして知られています。イランイランの成分である「β-カリオフィレン」には、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌を高める作用があります。そのためヘアケア商品に配合することで育毛を期待することができます。その他にも皮脂のバランスを整える作用や収れん作用があり、肌や髪の毛、頭皮のケアにも役立ちます。
dl-カンフル 育毛効果アリ dl-カンフルは、クスノキの木片から水蒸気蒸留法で抽出または合成して作られる結晶、結晶性の粉末または塊です。皮膚に塗布すると、清涼感があり、その後わずかな局部麻酔のような働きがあり、熱感を感じます。血行促進作用のほか、鎮痛作用・消炎作用・鎮痒作用などがあります。

ニンニク根エキス

ニンニク根エキス

育毛効果アリ ニンニク根エキスは、料理に使用されるニンニクの根から抽出されるエキスです。スタミナ食品としてよく知られるニンニクですが、そのほかにも抗菌・殺菌作用・血流促進・抗酸化作用があることが分かっています。

アルニカ花エキス

アルニカ花エキス

育毛効果アリ アルニカエキスは、アルニカの花びらから抽出あさたエキスで、フラボノイドなどの抗酸化作用があります。そのほか、抗炎症、保湿、血行促進、脱毛予防などの効果があります。洗顔料やクリームなどに使用されています。

ゴボウ根エキス

ゴボウ根エキス

育毛効果アリ ゴボウエキスは、ゴボウの根や種から抽出したエキスです。糖吸収をおだやかにすることで食後に血糖値が高くなるのを抑えるイヌリン、抗酸化作用で老化や病気から体を守るタンニンなど、健康や美容に有効な成分が豊富に含まれています。またゴボウエキスには頭皮の血行促進や保湿など、育毛につながる効能もあります。そのため育毛剤の有効成分として利用されているます。

オランダカラシエキス

オランダカラシエキス

育毛効果アリ オランダカラシエキスはオランダカラシという植物から抽出したエキスです。オランダカラシエキスの聞きなれない名前ですがクレソンと言えばご存知だと思います。クレソンはステーキなど肉料理の付け合わせに出てくる事が多いので、食べた事がある方も多いと思います。オランダカラシエキスには、血行促進、保湿効果、皮膚細胞を活性化させる作用、抗脂漏性作用などがあり育毛剤に使用されています。

ニンジンエキス

ニンジンエキス

育毛効果アリ ニンジンと聞くと我々がよく口にする野菜をイメージしがちですが、このニンジンは別名オタネニンジンエキスとも呼ばれている朝鮮人参です。ウコギ科の多年草「オタネニンジン(御種人参)」の根から抽出されるエキスで強壮、健胃薬として古くから珍重されてきました。特に代謝促進・血行促進効果が注目されており、脱毛予防や育毛効果が期待されている成分なんです。さらに!皮膚の老化を防ぎ、肌の免疫力も高めるがあるので育毛剤をはじめ多くのヘアケア製品でも使われています。

イチョウエキス

イチョウエキス

育毛効果アリ イチョウエキスは、イチョウの葉を乾燥させ、アルコールまたはアセトンを用いてフラボノイドやテルペノイド等の有効成分を抽出 したものです。ちなみに、フラボノイドとはポリフェノールの一種で、毛細血管を強化するという働きを持ち、血行促進効果がある栄養素です。このイチョウエキスは、脳血管循環の高い改善効果を期待できる成分で、「痴呆防止」として認知されるようになりました。そのため、育毛に欠かせない血管を拡張する作用や活性酸素を抑える効果もあり育毛剤の成分として使用されるようになってきています。

 

ノコギリヤシ・フラックスシードなどの植物由来成分から作られた100%天然オイルの育毛成分が含まれたSHEEサプリメントの購入はこちら!

 

 

SHEEサプリメント解約は簡単?購入前に知っておこう解約方法!

話題の育毛成分「ビュリクシール」を日本ではじめて配合したSHEE(シィー)サプリメント。
男性だけではなく脱毛や薄毛で悩む女性も服用できるとあって順調に売れている育毛サプリメントです。

しかも!ノコギリヤシ・ボラージ・フラックスシード・小麦胚芽・欧州松樹皮・ライ麦といった植物由来成分から作られた100%天然オイルの混合成分なので副作用の心配がありません。
そんなSHEEサプリメントですが単品なら12,900円(税込)と高めのお値段ですが、定期購入なら、なんと!9,990円(税込)で購入することができるので大変お得です。

でも・・・定期購入となる不安になるのが解約時のこと・・・。
すんなり解約させてくれるのだろうかとか、電話が繋がりにくいのではとか色々不安になって購入を躊躇してしまうことも。
そこで、SHEEサプリメントの解約方法や注意点、解約理由の例をご紹介しながらスムーズに解約できる方法をご紹介致します。
 SHEEサプリメント解約は簡単?購入前に知っておこう解約方法!

解約が本当に必要か見直そう

SHEEサプリメントの解約や休止は電話(0120-468-855)ひとつで簡単にすることができます(^^♪

解約取り消しなどの嫌な引き留めや勧誘もありませんので、「解約をしたい」と伝えるだけで解約の事務手続きをスムーズに終えることができます。

ですが、その解約理由によっては解約や休止をもう一度考え直した方が良いこともあります。

そこで、解約が本当にすべきなのかをまとめてみましたのでご覧ください。

 効果を感じられない

一番多い解約理由が、「効果を感じられない」ではないでしょうか。

高いお金を出してSHEEサプリメントを飲んでいるにも関わず一向に効果がないと解約したくなるのも理解できます(^^♪

気になる髪の毛のことですので、1日も早く結果を出したいのは理解できますが、使い始めてすぐや、1、2ヶ月で効果が出る人は少ないでしょう。

というのも髪の毛は日々作られ、それと同時に寿命を終えた髪の毛は抜けていくからなんです(^^;

髪にも寿命というものがあって、「ヘアサイクル」と言われています。

このヘアサイクルは、毛が生え始めてから毛母細胞がさかんに分化・増殖し、その成長が止まるまでの時期を指す「成長期」(一般的に2~6年の周期)、成長期が終わって休止期に移行する過程である「退行期」(1~2週間)、毛根が退化してから毛が抜ける直前までの「休止期」(3~4カ月)というサイクルのことをいいます。

この毛周期は男性と女性で少し違いがあり、女性の場合は4~6年、一生のうちに15~30 回くらいのヘアサイクルを繰り返すと言われています。

ですので、毛が生え変わる休止期が3~4カ月もあるので、最低3ヶ月から6ヶ月は使用しないと、どんなに良い発毛剤でも効果を実感できないことがあるんです。

しかも!10万本ある髪の1割にあたる1万本が休止期にあると言われていますので、使い始めてから1ヶ月では、なかなか効果を実感できなくても当然なんです。

また、半年以上使ったけど、効果を感じられなかったという方は、飲み方や生活習慣・食生活などを見直してから、解約を検討してはいかがでしょうか。

というのも、間違った飲み方や生活習慣・食生活が乱れていると、どんなに優れた育毛サプリメントでも効果を実感するのは難しいからなんです。

なかでも、喫煙されている方は要注意です。なぜなら、ニコチンは末梢血管の血流を低下させるからです。頭皮の血流が悪くなると髪を作る毛母細胞が酸素や栄養を取り込みにくくなってしまい発毛どころか脱毛の原因になってしまいます。

SHEEサプリメントの正しい飲み方はこちら>>

 体調や体質に合わない

SHEEサプリメントを服用して、ご本人様の体調や体質に合わない、違和感がある場合は解約の検討をおすすめ致します。

基本的に、SHEEサプリメントは、植物由来成分から作られた100%天然オイルの混合成分なので副作用の心配がないので安心してお飲み頂けます(^^♪

ですが、万が一、体調に異常や違和感を感じた場合はすぐにSHEEサプリメントの使用を中止し、ひどい場合は医師に相談しましょう。

 

こんな方は休止がオススメ

商品が溜まってきた方や出張や旅行で一時的に商品を受け取れない人、一度他の製品も試してみたい人など、一旦辞めたいけれど再開する可能性がある場合は休止がオススメです。

ついつい忙しくて服用するのを忘れてしまい、気が付けば商品が溜まっているということもあります。

そんな時は一時休止をしましょう。それで飲み切る前にまた再開をするようにすれば継続して使用することができます。

また、解約してしまうと、SHEEサプリメントのリニューアル情報や、新たに成分が追加配合され効果があるとなったときなどの情報を入手することができなくなります。

さらに!購入者様向けに限定された特別価格での販売などの情報も入手できなくなるので解約より休止がオススメなんです。

 

解約時の注意点

解約・休止はお届け日の10日前までに電話(0120-468-855)にて連絡することです。
お届け日の10日前を過ぎると配送手続きに入るため、解約・休止ができなくなりますので注意しましょう。

なお、解約は電話のみの受付となっているので注意が必要です。

メールやお問い合わせフォームから連絡しても解約手続きをしてもらえないので確実に電話で連絡をしましょう。

また、電話の受付日時は平日10:00~17:00ですので、お仕事をされている方は休憩時間を利用するようにしましょう。