リジュン(RiJUN)の解約方法と注意点こんな場合は損をする!

Facebook にシェア

LINEで送る
Pocket


リジュン(RiJUN)の最安値は公式サイトの定期購入です。最低受取り回数みたいな解約条件もないので、初めての方のお試しとしても好評です。しかも!送料無料で「90日間全額返金保証」が付いているので大変お得です。

ですが、リジュンを定期購入して使ってみたものの効果を感じられず解約したいという方もなかにはおられると思います。

でも、発毛剤の効果はすぐに感じられないものなんです。というのも髪にはヘアサイクルという髪の寿命があって、そのヘアサイクルは4年~6年で、成長期・退行期(2~3週間)・休止期(3ヶ月から4ヶ月)という非常に長いサイクルを繰り返します。10万本ある髪の1割にあたる1万本が休止期にあると言われています。休止期は、新し髪へと生まれ変わる時期で3ヶ月から4ヶ月あると言われています。ですので、どんなに良い発毛剤やサプリメントでも効果を実感するのに時間がかかってしまうんです。

そこで今回は、リジュン(RiJUN)の解約方法や注意点、本当に解約が必要なのかを詳しくご説明致します。
リジュン(RiJUN)の解約方法と注意点こんな場合は損をする!

本当に解約が必要か見直そう!

リジユン(RiJUN)の解約や返金の手続きは、電話ひとつでできるのでとても簡単です。

でも、解約する前にもう一度本当に解約すべきなのかオススメしています。というのも、その理由によっては解約や返金は向いていないこともあるからなんです。

そこで、本当に解約すべきなのかをまとめてみましたのでご覧ください。

 効果が感じられない・・・

「効果を感じられない」ということで、リジユンを解約する方が一番多いと思います。でも、リジユンを使い始めて間もない方は、それは時期早々です。

というのも、髪の毛にはヘアサイクル(毛周期)というものがあります。髪の毛は日々作られ、それと同時に寿命を終えた髪の毛は抜けていきます。ヘアサイクルは、毛が生え始めてから毛母細胞がさかんに分化・増殖し、その成長が止まるまでの時期を指す「成長期」(一般的に2~6年の周期)、成長期が終わって休止期に移行する過程である「退行期」(1~2週間)、毛根が退化してから毛が抜ける直前までの「休止期」(3~4カ月)というサイクルのことをいいます。

この毛周期は男性と女性で少し違いがありますが、女性の場合は4~6年、一生のうちに15~30 回くらいのヘアサイクルを繰り返すと言われています。ですので、毛が生え変わる休止期が3~4カ月もあるので、最低3ヶ月から6ヶ月は使用しないと、どんなに良い発毛剤でも効果を実感できないことがあるんです。しかも!10万本ある髪の1割にあたる1万本が休止期にあると言われていますので、使い始めてから1ヶ月では効果を実感できなくても当然なんですよ。

なかには、半年や1年など、長く継続しても効果が感じられなかったという方もおられると思います。その場合は、使い方・生活習慣・食生活などの見直し、または、解約を検討しましょう。

 使い方の見直し・解約の手続きはこちらに詳しく解説しておりましのでご確認下さい。

生活習慣が乱れていると、どんなに優れた発毛剤でも効果を発揮することができません。

たとえば、喫煙されている方は要注意です。なぜなら、ニコチンは末梢血管の血流を低下させるからです。頭皮の血流が悪くなると髪を作る毛母細胞が酸素や栄養を取り込みにくくなってしまい発毛どころか脱毛の原因になってしまいます。

また、偏った食生活や無理なダイエットをされていると、薄毛や抜け毛の原因になります。なぜなら、十分な栄養を毛根に届けることができないからです。髪の毛は毛根にある毛乳頭から摂取した栄養をとり、髪が育てられていきます。十分な栄養が届けられない髪の毛は成長できないんです。

 

 一時的に休みたい
出張や旅行で一時的に商品を受け取れない人や、一度他の製品も試してみたい人など、一旦辞めたいけれど再開する可能性がある場合は休止がオススメです。リジユンの定期コースには、解約や返金の他に休止ができるサービスがあります。

休止をされる場合は、次回のお届けの7日前までに、電話で問い合わせをするだけでなので簡単にすることができます。

電話番号 0120-323-990
営業時間 平日9:00~18:00(土日祝は店休日)

 

 商品が溜まってきた
リジユンが思ったよりも長持ちして使いきれず、商品が溜まっている人も休止がオススメです。ついつい忙しくて塗布するのを忘れてしまい、気が付けば商品が溜まっているということもあります。そんな時は一時休止をしましょう。それで使い切る前にまた再開をするようにすれば継続して使用することができます。
また、塗布するのを忘れがちの方は、ドライヤーのあとリジュンを使うことを習慣付けるようにしましょう。

頭皮も顔と1枚の皮膚でつながっています。顔に化粧水やクリームを塗るようにシャンプーあとの頭皮も乾燥しています。ですので、発毛という目的だけではなく、頭皮の乾燥を防ぐ理由からも発毛剤を塗布ことが重要なんです(^^♪

電話番号 0120-323-990
営業時間 平日9:00~18:00(土日祝は店休日)

 

 頭皮にトラブルが起きた
リジユンが頭皮に合わず、かゆみやフケなどの頭皮トラブルが起きている場合は、解約や返金の検討をおすすめします。頭皮に異常を感じた場合はすぐに商品の使用を中止し、ひどい場合は皮膚科を受診しましょう。 詳細は返金の手続き 、解約の手続きをご確認してください。

 

解約の手続き

リジユンは定期コースの解約と、返金の手順が異なりますので注意しましょう。

リジユンの定期コース解約は、次のお届けの7日前までに電話をするだけなので簡単です。ただし、土日祝は営業しておりませんので注意が必要です。仕事をされている方は、お昼の休憩時間か、仕事の合間を見てお掛け下さい。また、解約前に質問や確認したいことがある場合は、その時に確認するようにしましょう。

電話番号 0120-323-990
営業時間 平日9:00~18:00(土日祝は店休日)

 

返金の手続き

リジユンには、定期購入(3ヶ月ごと3本)された方を対象に90日間全額返金保証のサービスがあります。

解約の時、条件を満たし正しい手順を踏めば、返金してもらうことができます。

ただし、返金の対象には細かい条件がありますので、以下にまとめましたのでご覧ください。

まず、返金の手続きをする前に、返金時の条件を確認しておきましょう。


返金時の条件
 初回購入である
 商品を受け取って90日以内である

上の2項目が返金条件です。以前にもリジユンを使用していた方は返金の対象外となりますのでご注意下さい。

また、使用途中や未開封であっても、リジユンを受け取ってから91日以上経過している場合は、返金の対象外となってしまいます。

リジユンは、一度返金保証を使うと、それ以降の購入ができなくなります。そうなんです、リジユンが新しくリニューアルされても購入できなくなってしまうんです。そのほかにも注意点がありますので、しっかりチェックして下さい(^^♪


返金時の注意点
 リニューアルされても今後購入ができない
 返品時の送料はご購入者様負担
 返金時のお振込み手数料はご購入者様負担
 返品時の梱包はご購入者様責任

この先、リジユンに新しい成分が追加配合され効果があるとなった時に、購入できなくなるというデメリットがあります(^^; ですので、少しでもリジユンの使用を再開する可能性がある場合は、返金保証の利用は避けた方が良いと思います。

また、返金にかかる送料や手数料、梱包などは全て自己負担となりますのでその点も注意が必要です。

リジユンの返金(返品)の手続きもとても簡単で、2ステップでとり行うことができます。


リジユンの返金(返品)の手続き
1.コールセンターに電話で連絡し返金保証をしたい旨を伝える
2.使用中の容器と、ご購入者様のお振込み口座を記載した用紙を指定の住所に郵送する

[返品先の住所]
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル4F
株式会社ミスミ製薬

返金保証を利用する場合、まずは電話で返金保証を利用し、解約したい旨を伝えます。この事前連絡がないと、商品を返品しても返金保証を受けられないので注意が必要です。
電話連絡が終わったら、商品とご購入者様のお振込み口座を記載した用紙と一緒に株式会社ミスミ製薬に郵送します。

購入の際、NP後払いwizを利用して支払いを行なっている場合については、お支払い代金の確認が終わってからの受付となります。

返金の金額は、商品の代金から振込手数料を引いた金額になるので、商品と全く同じ額が返金されるわけではないことも覚えておきましょう。

 

コメントを残す