ルプルプの上手な使い方決定版!綺麗に染まらないのは間違っている

ルプルプ(LpLp)カラートリートメントは、ベニバナ・クチナシ・藍など天然由来成分の染料を使用して白髪を黒髪へと綺麗に染めていきます。ルプルプには、「ダークブラウン」・「ブラウン」・「モカブラウン」・「ソフトブラック」の4種類の色があり、お好みの色を見つけることができます。内容量が200gで、ショートなら約6回、セミロングなら約4回も使用することができます。ですので、ショートの方なら1回あたり270円(税込)ととてもお得なカラートリートメントです。

また、家事や家に居ながら白髪染めができるので、忙しくて美容院に行く時間が無い方でも隙間時間を利用しながらカラートリートメントをすることがでます。
そこで今回は、自宅で手軽にできるカラートリートメントのルプルプの上手な使い方注意点をご紹介致します。
ルプルプ(LpLp)

綺麗に染まらないのは使い方が間違っているから!

ルプルプは自宅で手軽に白髪染めができるカラートリートメントです。「ダークブラウン」・「ブラウン」・「モカブラウン」・「ソフトブラック」の4種類の色がありお好みの色に染めることができます。ここでは、ルプルプをもっと綺麗に染めるポイントを詳しくご紹介致します。ルプルプが綺麗に染まらないのは、間違った使い方をしているからかも知れませんね。

上手に染めるポイントはこの3つです。
 整髪剤は落とす
 使い始めは3回連続で使用する
 美容室でのパーマやヘアカラーは、施術前後1週間程度あける

髪にワックス・オイルなど油性の整髪剤が付いていると、染まり具合が弱まったり、色ムラになる場合があります。シャンプー後、ドライヤーもしくは、しっかりタオルドライをされた素髪の状態で、ルプルプを塗布してください。

また、髪が太く・硬い方・髪が健康でキューティクルがしっかりしている場合は、染まりにくいことがあります。使い始めは3回連続で使用しましょう。その際は、シャンプー前の乾いた髪にルプルプを塗布し、放置時間をやや長めに、量を少し多めに塗布するのがポイントです。

美容室でのパーマやヘアカラーは、施術前後1週間程度あけるようにしましょう。たとえば、美容院でパーマやヘアカラーをかけた場合は、1週間あけてからルプルプを使うようにしましょう。また、パーマやヘアカラーを美容院でされる場合は、ルプルプを使用してから1週間以上あけてから行うようにしましょう。美容室での施術内容によっても異なりますが、変色などの可能性があります。

 

上手な使い方

ルプルプ(LpLp)の上手な使い方をご紹介致します。使い方はとても簡単です。素手でも塗布することができますが爪の間に入ると落ちにくい場合があります。ですので気になる方は手袋をご使用されることをオススメ致します。公式サイトから定期購入された方は、手袋をはじめケープ・イヤーキャップ・シャワーキャップ・専用コームが付属しております。

 乾いた髪か、ドライヤーもしくは、しっかりとタオルドライをした髪の状態でトリートメントをします。濡れた手にヘアカラートリートメントを取ります。

ルプルプの失敗しない上手な使い方

 素手で生え際からたっぷり塗っていきます。ルプルプをたっぷりとまんべんなく塗るのがポイントです。

ルプルプの失敗しない上手な使い方

 十分に塗り終えたら、ラップで髪全体を包み込みます。

ルプルプの失敗しない上手な使い方

 キャップをかぶり、その上に蒸しタオルをのせます。20~30分放置した後、洗い流して完了です。色水がなくなるまでしっかりとすすぎましょう。最後はドライヤーで乾かしておわりです。シャンプー後のトリートメントとしてもお使い頂けます。

ルプルプの失敗しない上手な使い方

 

ルプルプは、アレルギー体質の方や敏感肌の方でも安心してお使い頂けるようにアレルギーテスト・パッチテストを行っております。ただし、すべての方に皮膚刺激が起きないわけではありませんので、アレルギー体質の方、肌が敏感な方はご使用前にパッチテストを実施いただくことをオススメいたします。

また、妊娠中の方は、ホルモンバランスが変化するため、お肌がデリケートになりがちです。念のためご使用前に主治医にご相談くださいね(^^♪

 

ルプルプ(LpLp)の購入はこちら

 

 

2019年ルプルプ最新版の色をご紹介!これで色選びで迷いません

ルプルプ(LpLp)は女優でタレントの武田久美子さんも愛用しているカラートリートメントで、アラフォー以降の女性から手軽に自宅で綺麗に染められると大人気です。植物由来の染料と美容成分を94%も配合した頭皮と髪に優しい白髪染めです。

また、ジアミンをはじめ、鉱物油・香料などの添加物も不使用と女性にとってはとても嬉しい成分から作られています。しかも!アレルギーやパッチテストも事前に行われているので敏感肌の方でも安心してお使い頂けるカラートリートメントです。

そんな大人気カラートリートメントのルプルプ(LpLp)の2019年最新版をご紹介致します。
ルプルプ(LpLp)カラートリートメント(白髪染め)

2019年ルプルプ最新版の色

ルプルプには、「ダークブラウン」・「ブラウン」・「モカブラウン」・「ソフトブラック」の4色があります。
それぞれの色の特徴をまとめましたのでご覧ください。

色の特徴
ルプルプ(LpLp)ダークブラウン 少し赤みのある落ち着いた定番の色です。真っ黒でもなく茶色でもない丁度中間色で人気の色です。日本人女性の顔に合う色味で、落ち着いた雰囲気がでる色です。
ルプルプ(LpLp)ブラウン 赤みのあるやや明るめの色です。そのため発色が良く若々しく仕上がります。4色の中でいちばん明るく華やかな赤みが特徴です。
ルプルプ(LpLp)モカブラウン ルプルプで一番人気の色です。赤みのない自然な茶色に染めたい方にお勧めの色です。同系色のダークブラウンよりも少し赤みが抑えられたブラウンに仕上がります。これまでになかったナチュラルな色がうけています。
ルプルプ(LpLp)ソフトブラック 黒くなりすぎない自然な色に仕上がります。明るくなりすぎるのが心配な方にお勧めの色です。ブラックといっても真っ黒ではなく、少し明るい自然な染めあがりの黒髪になります。

ルプルプの一番人気は、モカブランです。赤みのない自然な茶色に染めたい方にお勧めの色です。

最安値

ルプルプの最安値は、1,980円の 公式サイトです。楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピングでも販売されていますが、1,000円以上も高い値段で販売されています。
こちらに、楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピング・公式サイトの販売価格を比較してみました。

  公式サイト アマゾン 楽天市場 ヤフーshop
オススメ度
単品 1,980円 2.980円 3,240円 3,240円
送料 540円 無料 無料 540円
合計 2,520円 2,980円 3,240円 3,780円
30日間全額返金保証 アリ ナシ ナシ ナシ

※上記金額は税込価格です。

さらに!公式サイトの定期購入(2本セット)ならもっとお得です。1本あたりの価格は、1,620円(税込)でとてもリーズナブルなんです(^^♪ 2本セットの定期購入があるのは公式サイトだけです。

  初回 2回目以降
定期購入(2本セット) 3,240円 5,832円
1本あたりの価格  1,620円 2,916円
送料 無料
30日間全額返金保証  アリ
特典 ケープ・イヤーキャップ・手袋・シャワーキャップ・専用コームがプレゼント

 

ルプルプの定期購入は、一般的な定期購入と異なり、継続条件がありません。たった1回だけでも解約ができるので、初めての方のお試しとしても大好評です。定期購入というと、解約が大変だったり面倒だったり、電話番号が分からなかったりで、購入するのをためらう方も、いらっしゃるようですが、ルプルプ(LpLp)の定期購入の解約方法は、電話(0120-6262-14)ひとつで簡単にできるので、安心して購入できます。

また、公式サイトなら「30日間全額返金保証」が付いているので、万が一、頭皮や髪に合わない場合でも全額返金されるので安心して購入することができます。

ルプルプのお支払い方法には、「クレジットカード決済」・「代金引換」・「郵便振込・コンビニ振込」があります。
クレジットカード決済・郵便振込・コンビニ振込の手数料は無料です。代引手数料は、定期購入の方のみ無料で、単品購入の方は250円(税抜)が必要になります。

ご利用できるクレジットカードの国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diners Clubがご利用できます。
クレジットカードの国際ブランド

ルプルプは、10日以内なら開封後でも返品が可能です。また、全額返金保証も付いているので万が一、肌に合わない場合でも返金してもらえるので安心して購入することができます。

成分と効果

ルプルプ(LpLp)カラートリートメントは、植物由来の染料を使用し、ジアミン系酸化染毛剤・鉱物油・パラベンなどの添加物は使用していません。また、アレルギーテストやパッチテストも実施済なので安心して使用ができるカラートリートメントです。
ルプルプの成分と効果をまとめましたのでご紹介を致します。

成分 効果
染料成分 ・植物由来の天然染料(ベニバナ・クチナシ・藍の葉茎)を使用
美容成分 ・ガゴメ昆布「フコイダン」
・ヒアルロン酸・セルロースなどの美容成分94%を配合
・ラベンダー油・オレンジ油・ローズマリー油など美容オイル5種類を配合
ダメージケア成分 ・微アルカリ性で染まりやすく髪を傷めない
・ガゴメ昆布フコイダンにより髪と頭皮を保護
安全性 ・アレルギー・パッチテスト済み
ジアミン系酸化染毛剤・鉱物油・香料・タール系色素の添加物が不使用
その他特徴 ・フレッシュ製法と日本製のボトルで鮮度をキープ
・手・浴槽に付着しても簡単・綺麗に落とせる

一般的な白髪染めは、キューティクルを広げてから酸化・脱色してから着色します。が、このルプルプは、ベニバナ・クチナシ・藍の天然色素で髪をいたわりながら着色します。しかも!ルプルプは、フコイダンの保湿効果と海洋深層水のミネラルで髪を補修しながら、キューティクルを綺麗に整えます。

弱酸性のヘアカラートリートメントは、傷みにくいんですが、染まりにくという欠点があります。逆に、アルカリ性のヘアカラートリートメントは染まりやすいが傷みやすいという特徴があります。ルプルプは、微アルカリ性だから、染まりやすく髪を傷めないんです。

ルプルプは、微アルカリ性だから、染まりやすく髪を傷めない

ちなみに、フコイダンとは、モズク・コンブ・ワカメ・メカブなどの海藻に含まれる滑り(ぬめり)成分です。フコイダンは、ガン抑制効果のほかに、発毛に重要な役割を果たす毛乳頭細胞を刺激し、毛母細胞を増殖させる働きがあることが明らかになっています。なかでもガゴメ昆布は、北海道の函館近海でしか生息していない珍しい昆布で、この昆布から採れるフコイダンのねばりの強さは他の昆布を圧倒します。この粘りがヘアカラートリートメントによるダメージから髪と頭皮を保湿しながら保護します。ルプルプには、このガゴメ昆布のフコイダンが使用されています。

ルプルプはガゴメ昆布「フコイダン」を使用している

しかも!ルプルプは、Wフコイダンといって、頭皮の表面と内側からしっかりと潤いを与えるられるように、フコイダンを高分子と低分子化しました、ですので、頭皮に潤いの膜を張りながら毛穴の奥まで浸透します。

ルプルプは、Wフコイダンといって、頭皮の表面と内側からしっかりと潤いを与える

ルプルプは、劣化の原因にもなる光や空気を遮断するアルミ製容器を採用しているのでいつでも新鮮です。しかも、日本製のボトルなので高品質です。

ルプルプは、劣化の原因にもなる光や空気を遮断するアルミ製容器を採用

また、アレルギー・パッチテスト済みで、香料・鉱物油・タール系色素・ジアミン系酸化染毛剤の4つの添加物は不使用なので敏感肌の方も安心してお使い頂けます。

ルプルプ(LpLp)の全成分
水、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、ステアリルトリモニウムブロミド、ガゴメエキス、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、キトサン、グリシン、ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、結晶セルロース、炭酸水素アンモニウム、乳酸、オクトキシグリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、イソステアリン酸オクチルドデシル、水添ロジン酸ペンタエリスリチル、イソプロパノール、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、アルギン酸Na、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、HC青2、HC黄2、HC黄4、セテアリルグルコシド、ステアリン酸グリセリル、エタノール

「2019年ルプルプ最新版の色をご紹介!これで色選びで迷いません」の続きを読む…

ヘナ白髪染めに化学薬剤が使われている偽装ヘナがあるって本当!?

無添加で頭皮や髪の毛を傷めず綺麗に白髪を染められると40代からの女性に大人気のヘナ白髪染め今では女性に限らず20代から50代の男性も使用している方が徐々に増えてきています。

そんな人気商品のヘナ白髪染めに使われているヘナの葉にも4つの等級があります。安いヘナ白髪染めにはその等級が低いヘナの葉が使われている可能性があるのをご存知でしょうか。

また、無添加と思っているヘナは実は「偽装ヘナ」で化学薬剤が使われている可能性があるのをご存知でしょうか。

女性の命とも言える髪の毛に着けるものですから安心して良いヘナ白髪染めを使いたいですよね

そこで安心してお使い頂ける質の良いヘナの葉を使ったヘナ白髪染めのご紹介と偽装ヘナの危険性についてご紹介を致します。


本記事では主にこの4つをテーマにヘナ白髪染めをご紹介しております。
・安価なヘナ白髪染めには質の悪いヘナが使われている!?
・安価なヘナ白髪染には化学薬品が使われている!?
・質が高い化学薬品が使われていないヘナ白髪染めはどれ?
・質が高いヘナで作られたヘナ白髪染めの価格と最安値はどこ?

 

安価なヘナ白髪染めには質の悪いヘナが使われている!

 
安価なヘナ白髪染めには質の悪いヘナが使われているの?

日本で流通している安価なヘナ白髪染めには等級が低いヘナが使われている可能性があります。

ヘナの葉は、ご覧のように葉の発育状態やカタチなどで4つの等級に分けられます。

安価なヘナ白髪染めには等級が低いヘナが使われている可能性がある?

最高の品質は、KATISRA(カティスラ)、CONE QUALITY(コーンクォリティ)、LALI CUTTING(ラーリカッティング)などと呼ばれ最上級のヘナの葉です。
次に高品質なのがPEHLI CUTTING(ペーリ カッティング)またはAGLI CUTTING(アグリ カッティング)と呼ばれている2番目の品質です。
そして日本で流通している安価なヘナに使用されているのがこのCグレードです。
濡れたヘナ葉と壊れたヘナ葉が木とミキサーされた混合物です。
とても安く染毛効果は期待できません。
最後が一番等級の低いDグレードです。
濡れた葉っぱ、壊れた葉っぱでもはや100%ヘナのごみです。
ヘナに加えることでかさ増しすることができます。

頭皮や髪の毛に塗る物ですからヘナの等級にもこだわって白髪染めを使いたくなります。

今、ご使用になられているヘナ白髪染めは大丈夫ですか?

ヘナの木と葉

 

安価なヘナ白髪染には化学薬品が使われている!?

 
安価なヘナ白髪染めは無添加ヘナではなく実は化学薬品が使われた偽装ヘナを使用している?

インド市場でヘナが高い値で取引されるには、「新鮮で色が良い」、「肉厚でカタチが良い」、「発色が良い(染まる)」であることがとても重要です。
そこでインドのヘナ市場では、安い劣ったヘナを高く売るために「化学薬品による偽装」が横行しています。
インド政府もヘナへの配合禁止薬品の指定を定めたりと取り締まりに力を入れていますが、それでも横行しています。
その為、日本で流通しているヘナのなかにはこの化学薬品によって偽装されたヘナの葉が使われている可能性もあるのです。

無添加ヘナではなく実は化学薬品が使われた偽装ヘナの可能性がある?

「ヘナ白髪染めに化学薬剤が使われている偽装ヘナがあるって本当!?」の続きを読む…