KAMIKAシャンプーで上手に白髪をケアする効果的な使い方!

Facebook にシェア

LINEで送る
Pocket


KAMIKAシャンプーは濃厚なクリームで頭皮と髪を洗うまったく新しいシャンプーで、2018年秋「ananモテコスメ大賞」を受賞した今注目のシャンプーです。しかも!ヘマチン・メリタンといった白髪ケア成分が配合されているので白髪が気になる多くの女性から愛用されています。また、合成界面活性剤をはじめパラペン・合成色素など5つの添加物が未使用だから頭皮と髪にダメージが少ないことも人気がある理由です。
そんなKAMIKAシャンプーで上手に白髪をケアする効果的な使い方をまとめましたのでご紹介を致します。

KAMIKAシャンプーで上手に白髪をケアする効果的な使い方!

白髪をケアする効果的な使い方

KAMIKAシャンプーはこれまで使ってきた泡で洗うシャンプーではなく、濃厚なクリームで洗うタイプのシャンプーです。ですので、最初、戸惑う方がおられると思いますので上手に白髪をケアする効果的な使い方をご紹介致します。

 ブラッシング
まず最初にブラッシングを行います。これは、髪に付いたホコリや汚れを落とすために行います。目には見えなくても意外と髪にはホコリや汚れが付着しています。KAMIKAシャンプーが髪に馴染みやすくするためにもブラッシングで髪をとかしておきます。このときのコツは、根元から一気にとかすのではなく、毛先からとかしていくき、徐々に根元に上がって優しくブラッシングをすることです。

KAMIKAシャンプーの効果的な洗い方

 

 髪と頭皮を予洗いする
髪と頭皮を、39度ぐらいのお湯でしっかりと濡らしながら予洗いをします。予洗いをしっかりするだけで7割の汚れやホコリが落ちるともいわれています。また、頭皮の血行も活発になるので育毛にも効果的です。

KAMIKAシャンプーの効果的な洗い方

 

 KAMIKAを頭皮になじませ優しく洗う
KAMIKAシャンプーを少量を手に取り髪と頭皮になじませていきます。これを髪全体になじませるまで数回繰り返します。KAMIKAシャンプーが髪全体に行き渡ったら頭皮をマッサージするように優しく洗っていきます。今まで使っていたような泡立ちはありませんが濃厚クリームがしっかりと汚れを落としてくれます。このときのコツは、爪を立てて洗わないことです。指先の腹で優しく洗いましょう。

KAMIKAシャンプーの効果的な洗い方

 

 お湯で洗い流す
髪や頭皮のヌルヌル感が無くなるまで、しっかりすすいで洗い流します。洗った時間の2倍をかけてすすぐことが必要です。

KAMIKAシャンプーの効果的な洗い方

 

KAMIKAシャンプーが白髪に効果がある理由

実は髪の毛はもともと白色をしています。そこにメラニン色素がついて黒くなっているんです。夏に紫外線を浴びると肌が黒くなりますよね。あれもメラニン色素がでて黒くなっているんです。髪は紫外線を浴びて黒くなっている訳ではありませんが、同様の働き髪で黒くなっています。このメラニン色素を作っているのがメラノサイト(色素形成細胞)と言われる細胞です。このメラノサイトが加齢やストレス・遺伝的要因によって衰えて白髪になってしまうんです。

で、このメラノサイトの働きを活発にしてあげれば白髪が減り黒髪が増えるってわけです。そのメラノサイトを活発にしてくれる成分がヘマチンとメリタンでKAMIKAシャンプーに含まれているんですす。

ヘマチン・メリタンがメラノサイトを活性化する

ヘマチンはプラセンタと同様に飼育牛や豚など動物の新鮮な血液を原料として化学処理によって作られた成分で、ヘマチンを髪に付けると髪の毛の主成分であるケラチンと結合して髪を修復します。また、メラノサイトを活性化する働きもあり色素が増えて白髪に効果的があることが分かっています。

また、メリタンは、アラニン、アルギニン、ヒスチジン、ロイシン、フェニルアラニン、トリプトファンの6つのアミノ酸からなり、髪の毛根部においてメラニン合成を促進する働きがあります。そのため、白髪改善・予防効果が期待できる成分なんです。

 

KAMIKAシャンプーのご購入はこちら

 

 

コメントを残す