利尻ヘアカラートリートメント2019年色選びはこれで決定!

Facebook にシェア

LINEで送る
Pocket


利尻ヘアカラートリートメントは、販売累計本数が1,900万本を突破している大人気のヘアカラートリートメントです。シコン・クチナシ・ウコン・アナトーといった天然由来成分の染料を使用した頭皮と髪に優しいヘアカラートリートメントで、アラフォーを中心とした多くの女性から愛用されています。

しかも!アルギン酸・フコイダン・オドリコソウ・ゆず・ローズマリーなどの美容成分やトリプルPPT成分・ヒアルロン酸などのダメージヘアケア成分も含まれているので、頭皮をダメージから守りながら健康な状態へと整えてくれます。

そこで今回は、利尻ヘアカラートリートメント2019年最新の色をご紹介致します。これを見れば色選びで迷うことはありません。
利尻ヘアカラートリートメント2019年色選びはこれで決定!

色選びはこれで決定!

利尻カラートリートメントには、「ダークブラウ」・「ライトプラン」・「ナチュラルブラウン」・「ブラック」の4色があります。それぞれの色の特徴をご紹介致します。一番人気は「ダークブラウン」です。赤みを赤みをおさえた落ち着いた雰囲気が大好評です。

色の特徴
利尻ヘアカラートリートメント(ダークブラウン) 利尻ヘアカラートリートメントの中で一番人気なのがこのダークブラウンです。赤みをおさえた落ち着いた雰囲気のある色で、茶髪や真っ黒になりすぎないところが人気です。
利尻ヘアカラートリートメント(ライトブラウン) 利尻ヘアカラートリートメントの中で一番明るめの色です。発色が良く若々しく仕上がります。髪を明るくしたい方にお勧めの色です。
利尻ヘアカラートリートメント(ナチュラルブラウン) 日本人の髪色に近いダークブラウンより少し明るめの色で、ライトプランより発色を抑えた色です。派手に仕上がるわけでもなく、自然で明るい髪色に染めることができます。
利尻ヘアカラートリートメント(ブラック) 利尻ヘアカラートリートメントの中で2番目に人気なのがこのブラックです。お仕事や行事などで明るめの色がダメな方や日本人らしい黒髪にしたい方にお勧めの色です。男性の愛用者も多くおられる色です。

最安値

利尻ヘアカラートリートメントの販売価格を、楽天市場・アマゾン・ヤフーショッピング・公式サイトで比較した結果、最安値は2,160円の公式サイトでした。それらの価格をまとめましたのでご紹介を致します。

  公式サイト ヤフーshop アマゾン 楽天市場
オススメ度
1本 2,160円 2,160円 2,740円 3,240円
送料 540円 540円 無料 送料無料
合計 2,700円 2,700円 2,740円 3,240円

※上記価格は税込価格です。

公式サイトでは、定期購入はありませんが、2本セット・3本セットが販売されています。

  価格
2本セット 4,320円
3本セット 6,480円
送料無料 初回のみ送料無料

※上記価格は税込価格です。

利尻ヘアカラートリートメントの購入の際のお支払い方法には、クレジットカード決済・代金引換の2つの方法があります。クレジットカード決済・代金引換は、ともに手数料が無料です。
使用できる国際ブランドは、JCB・VISA・MasterCard・AMERICAN EXPRESS・UFJカード・Diners Club・の6つです。
クレジットカード決済にご利用できる国際ブランド

また、お客様都合の返品は、未開封の商品のみ、商品到着から10日以内に限り可能です。ただし、送料はお客様負担となります。
商品が不良の場合、配送途中の事故などで破損・損傷が生じた場合、 ご注文頂いたものが異なるものが届けられた場合の不良品交換、誤品配送交換は送料無料で良品と交換が可能です。連絡先もご紹介致しますので万が一の際は、ご利用下さい。

連絡先 0120-148-615
営業時間 9:00~20:00[年末年始除く]

 

成分と効果

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、シコン・クチナシ・ウコン・アナトーの植物由来成分の染料を使用した頭皮と髪に優しい白髪染めです。また、ミネラル・アルギン酸・フコイダンなどの美髪成分も含まれているので頭皮と髪のダメージをケアしながら、ヘアケアをしてくれるカラートリートメントです。
そこで、利尻ヘアカラートリートメントの成分と効果をまとめましたのでご覧ください。

成分 効果
染料成分 ・天然由来色素シコン・クチナシ・ウコン・アナトーを使用
美容成分 ・美髪成分ミネラル・アルギン酸・フコイダン・オドリコソウ・ゆず・ローズマリー・アルニカ・セイヨウキズタを配合
ダメージケア成分 ・トリプルPPT成分・ヒアルロン酸・デンプンポリマー配合
安全性 ジアミン系酸化染毛剤・鉱物油・パラベン・酸化剤・シリコンの添加物が不使用
その他特徴 ・ツンとしたニオイがない

 

美容成分の詳細な効果はこちらをご覧ください。

 

こんな人にオススメ

利尻ヘアカラートリートメントは、こんな人にオススメです。
 髪と頭皮に優しい白髪染めを探している
 白髪染めをすると髪がパサつく
 白髪が目立つ
 忙しくて美容院にいけない
 ジアミンが入っていない白髪染めが欲しい

利尻ヘアカラートリートメントは、シコン・クチナシ・ウコン・アナトーの植物由来成分の染料を使用しているので頭皮と髪へのダメージが少なく、敏感肌の方でも安心してお使い頂けるカラートリートメントです。また、傷んだ髪を補修するトリプルPPTや髪を保護する効果が高いヒアルロン酸・デンプンポリマーも含んでいます。ですので、白髪を優しく染めながら傷んだ髪を補修・保護できるってことなんです。

また、利尻ヘアカラートリートメントには、ジアミン系酸化染毛剤・鉱物油・パラベン・酸化剤・シリコンの添加物が不使用なので、「頭皮がかぶれた」・「頭がヒリヒリする」といった症状が少なく、アレルギーを引き起こす原因も少なくなっています。

家事をしながら自宅で簡単に染めることができるので、忙しい主婦の方やOLの方でも隙間時間を使って染めることができます。しかも!ショートなら約6回、セミロングなら約4回は使用できます。ですので、ショートなら1回あたり360円(税込)と大変お得で、ふところにも優しいヘアカラートリートメントです。

ちなみに、トリプルPPTとは、天然由来のタンパク質加水分解物(Polypeptide・ポリペプチド)のことで、アミノ酸から構成されています。水に溶けやすく髪の成分であるタンパク質と同じで、髪の補修効果に優れていて高いトリートメント効果を持つ成分です。

 

失敗しない上手な使い方

利尻ヘアカラートリートメントの失敗しない上手な使い方をご紹介致します。

 シャンプー後、利尻カラートリートメントを手に取り、たっぷりとまんべんなく塗ります。
利尻ヘアカラートリートメントの失敗しない上手な使い方

 髪全体にまんべんなく塗布したら、10分程度放置します。初めてご使用される方は放置する時間を長めにとってください。
利尻ヘアカラートリートメントの失敗しない上手な使い方

 色水がなくなるまでしっかりとすすぎます。最後はドライヤーで乾かしておわりです。
利尻ヘアカラートリートメントの失敗しない上手な使い方

利尻ヘアカラートリートメントも乾いた髪の状態でトリートメントをするとよりしっかりと仕上がります。
利尻ヘアカラートリートメントの失敗しない上手な使い方

利尻ヘアカラートリートメントもルプルプと同じ内容量200gです。初めての使用は3回連続がオススメです。その後は、1~2週間に1回、色の落ち具合で使用する回数を増やして下さい。

 

口コミ

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミと良い口コミをご紹介致します。一言アドバイスも入れておりますのでこれから購入される方はぜひ参考にして下さいね。

まずは悪い口コミからご紹介を致します。

一向に濃くならない

部分的に白髪がある程度ですが、束になって生えている部分が気になって利尻ヘアカラートリートメントを使ってみました。毎日続けて使ってみましたが、一向に濃くならない上に毎度これを塗って少し放置して洗い流すという作業がめんどくさい。染まった感触があれば作業も苦になりませんが染まらない上に面倒では使い続けられません。カラーの種類も私好みのものがなく、1本なんとか使い切って止めました。


 ワンポイントアドバイス

髪が太く・かたい方、髪が健康でキューティクルがしっかりしている場合は、染まりにくいことがあります。使いはじめの使用は3回連続がオススメです。その後は、1~2週間に1回、色の落ち具合で使用する回数を増やして下さい。しっかりと染めたい方は、乾いた髪に塗布して染めるのがオススメです。また、放置する時間を長くするとさらにしっかりと染まります。

 

指先が真っ黒に・・・

ちらほらと白髪が出て来るようになったので、頭皮を傷めずに白髪を染められるということで、この利尻ヘアカラートリートメントのブラックを購入しました。見た目は普通のトリートメントらしい容器ですが、中身は本当に真っ黒で驚きました。一般的な白髪染めは手袋をして長くても15分くらいで洗い流さなくてはなりませんが、このカラートリートメントはなんと素手で使ってOKです。それだけ肌に優しいということで安心感があります。ただ、実際素手で使ってみたら指先が真っ黒になってしまいました。お風呂で洗い落とせますが、結構気になるので手袋はした方がよさそうです。乾いた髪に塗って使ったところ、5日目くらいでようやく染まった感じがわかるようになりました。冠婚葬祭の前などはきちんとヘアカラーで染めないといけないと思いますが、普段のケアはこのトリートメントでやろうと思います。


 ワンポイントアドバイス

よく濡らした手で使用するのがポイントです(^^♪ しっかりと手を濡らしてから利尻ヘアカラートリートメントを手のひらにとり使用します。手をよく濡らしておくことで簡単に洗い流すことができます。爪に入ると落ちづらいことがありますので気になる方は手袋のご使用をオススメ致します。

 

汗をかいたら黒い汗が出ました(^^;

乾いた髪に使用しています。髪は鎖骨あたりまであるロングですが、染まりやすくとても気に入っています。が、よくすすぎ、2回シャンプーしてますがシャンプー後の髪から落ちる水滴が黒っぽいです。夏場、大汗をかいたら黒い汗が出ました。洗いが足りないのかぬる分量が多すぎるのか冬場はさほど気にならなかったのですが夏になって、使用をやめようかな、どうしようかなと思っています。


 ワンポイントアドバイス

すすぎは色水がなくなるまでしっかりと落としましょう! 仕上げにドライヤーでしっかりと乾かすと髪に定着しやすくなります。すすぎが不十分だと色水がタオルに付いたり、黒っぽい染料が落ちてくることもありますので注意しましょう。

 

一方で、利尻ヘアカラートリートメントに満足をされている方もおられます。

染まりがいいです

染まってくるまでは週に2、3回のペースで染めていましたが、色が落ち着いてきたら週1ペースでも白髪は目立ちません。使い方としては断然乾いた髪に塗る方が染まりがいいです。私の場合は乾いた髪に塗る→20分ほど放置→湯シャンのみ(その日はシャンプーなし)というのがお決まりになりました。利尻昆布トリートメントを使うようになってからは、ケミカルなトリートメントもやめてヘアオイルをお風呂上がり付けるようにしました。ケミカルなトリートメントを使っていた時とは比べものにならないくらい髪がサラサラになりました。利尻昆布トリートメントは髪や地肌を傷めないので気に入っています。

とても使いやすい

匂いもしないし、とても使いやすいです。また、使い切りタイプの白髪染めが多いので、私のように白髪は気になっているけど全染めするほどではない方にも使いやすくて良いですよ。トリートメントオイル配合だから髪を補修しながらパサつきを抑えたり、輝きエッセンスのおかげで髪のツヤも保てています。とても経済的で助かっています。

自然な感じに仕上がります

白髪が増えてきて、髪によいものをと思い、ネットで探していたら、利尻昆布のトリートメントが出てきました。値段がお手頃で、髪によさそうです。さっそく使ってみると、ほどほどに染まり、自然な感じに仕上がります。生え際の白髪は染まりにくかったので、次の日にも使ってみたら、染まりました。ほかの白髪染めは、使ったあと、髪がキシキシする感じがありますが、この商品はトリートメントなので、サラサラになり指通りの良さが気に入っています。お手軽に染まるので、リピしようと思っています。

 

よくある質問(Q&A)

利尻ヘアカラートリートメント

素手で使用できますか?
素手でご使用いただけます。ただし、乾いた手でご使用頂くと利尻ヘアカラートリートメントが落ちにくい場合があります。使用する前に必ず手を濡らしてからお使いください。また、ご使用後はすぐに石けんで洗い流してください。ネイルを施してある方、爪の汚れが気になる方は、ビニール手袋や専用のコーム等をご使用いただくことをおすすめします。

パーマ(縮毛矯正等)をかけていますが大丈夫ですか?
パーマや他の染毛剤、染毛料などと併せてご使用される場合、髪の状態によっては、思い通りの色に仕上がらなかったり、変色したりする場合があります。ご心配な場合は、一度美容室でお尋ねいただくか、サスティコールセンター(0120-8000-10、平日午前9時~午後6時)までお問い合わせください。

ヘアキャップを使った方が良いですか?
白髪用利尻ヘアカラートリートメントは、保温するとよりキレイに仕上がります。ですので、ヘアキャップをご使用頂くとより効果的です。ヘアキャップが無い場合は、家庭用のラップでも代用頂けます。短髪の場合やこめかみ等、色がつきにくい部分にもお試しください。

 

まとめ

利尻ヘアカラートリートメントは、シコン・クチナシ・ウコン・アナトーの植物由来成分の染料を使用しているので頭皮と髪へのダメージが少なく、敏感肌の方でも安心してお使い頂けるカラートリートメントです。また、傷んだ髪を補修するトリプルPPTや髪を保護する効果が高いヒアルロン酸・デンプンポリマーも含んでいます。ですので、白髪を優しく染めながら傷んだ髪を補修・保護できるってことなんです。

また、利尻ヘアカラートリートメントには、ジアミン系酸化染毛剤・鉱物油・パラベン・酸化剤・シリコンの添加物が不使用なので、「頭皮がかぶれた」・「頭がヒリヒリする」といった症状が少なく、アレルギーを引き起こす原因も少なくなっています。

家事をしながら自宅で簡単に染めることができるので、忙しい主婦の方やOLの方でも隙間時間を使って染めることができます。しかも!ショートなら約6回、セミロングなら約4回は使用できます。ですので、ショートなら1回あたり360円(税込)と大変お得で、ふところにも優しいヘアカラートリートメントです。

 

利尻ヘアカラートリートメントより安くて植物由来成分の染料のカラートリートメントが欲しい方はこちら

 

 

利尻ヘアカラートリートメントに含まれている美容成分の詳細な効果です。

成分 効果
アルギン酸 アルギニンは準必須アミノ酸の一つです。この準必須アミノ酸は、体内で生成することができるアミノ酸のことで、必須アミノ酸は体内で生成できないアミノ酸のことを言います。アルギニンは成長ホルモンの分泌や、体内でNO(一酸化窒素)を生産するのに使われる重要な役割があります。成長ホルモンの分泌を促すことで育毛対策に効果が持てるんです。

フコイダン
利尻昆布(フコイダン)

フコイダンとは、モズク・コンブ・ワカメ・メカブなどの海藻に含まれる滑り(ぬめり)成分です。フコイダンは、ガン抑制効果のほかに、発毛に重要な役割を果たす毛乳頭細胞を刺激し、毛母細胞を増殖させる働きがあることが明らかになっています。なかでもガゴメ昆布は、北海道の函館近海でしか生息していない珍しい昆布で、この昆布から採れるフコイダンのねばりの強さは他の昆布を圧倒します。この粘りがヘアカラートリートメントやカラーリング・シャンプーなどによるダメージから髪と頭皮を保護します。

オドリコソウ
オドリコソウ

オドリコソウエキスは、オドリコソウ(踊子草)の花や葉、茎、根などから抽出されるエキスでです。このオドリコソウはアジア各地の林の中で群生しています。オドリコソウエキスには、タンニンやフラボノイドなどの成分が含まれています。オドリコソウエキスは収れん作用や消炎作用、肌荒れ防止効果があります。さらに抗脂漏性の効果があるので脂漏性脱毛症対策もあります。

ゆず
ゆず

ゆずエキスには、ビタミンCやリモネン、アミノ酸が多く含まれています。ビタミンCは、シミやしわの原因になるメラニンを防ぎ、美肌の為に大切なコラーゲンを作る材料になります。また、リモネンは、肌の脂汚れや古い角質などを落とす効果に優れ、血行促進効果があります。さらに、アミノ酸には保湿・新陳代謝の促進・老廃物の排出など様々な美肌効果があります。これらのゆずエキスの成分により頭皮の汚れを落としキメを綺麗に整え、血行を促進するから薄毛や抜け毛、フケ、かゆみ、ニオイ対策にも効果があるんです。

ローズマリー
ローズマリー

ローズマリー葉油・ローズマリー葉エキスは、葉や花から抽出して得られる淡褐色~赤褐色のエキスです。ローズマリーエキスには、、抗酸化作用・抗炎症作用・抗菌作用・血流促進作用・メラニン生成抑制作用などがあります。

アルニカ
アルニカ

アルニカエキスは、アルニカの花びらから抽出あさたエキスで、フラボノイドなどの抗酸化作用があります。そのほか、抗炎症・保湿・血行促進・脱毛予防などの効果があります。洗顔料やクリームなどに使用されています。

セイヨウキズタ
セイヨウキズタ

セイヨウキズタは、ウコギ科植物セイヨウキズタの葉・茎から抽出したエキスで別名「イングリッシュアイビー」とも呼ばれます。サポニンやフラボノイドなどの成分が含まれていて、抗炎症作用・抗酸化作用・抗菌作用があります。また、収れん作用や血行促進にも優れた効果があります。そのため、肌荒れやニキビケア・育毛剤と幅広く使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す